ご見学大歓迎、お問い合わせ・資料請求は
03-3321-4808

所長挨拶

この度、平成30年4月1日付けで和泉ふれあいの家の所長に就任いたしました仁井田靖史と申します。

和泉ふれあいの家は1994年(平成6年)に開設して以来二十数年間、地域福祉の充実をめざして事業を進めてまいりました。地域住民の皆さん、ボランティアの方々、町会員の皆さん、関係機関の皆さんからのご支援のもと、ご利用者、ご家族の在宅生活のお手伝いをさせていただいております。

和泉ふれあいの家では、認知症予防(プログラム)として年2回の外出行事(お食事付き)をはじめ、四季を体感していただくための季節折々の行事、工夫を凝らしたレクリエーション、集団体操として週替わりの体操等も実施しております。クラブ活動としては、大正琴・ウクレレ・書道・茶道・麻雀などご利用者様が楽しんでいただけるよう数多く取り揃えております。

また、新しいサービスとして「和泉ふれあいの家は食事が美味しい!」の声にお答えし、今まで地域の方々よりご要望が有りました「夕食お弁当持ち帰り・配達サービス」を今年の4月より開始いたしました。今後も「地域貢献」として様々なニーズに耳を傾けながら、より一層地域に根付いた事業所づくりを目指していきます。

ご利用者・ご家族におかれましては、一人ひとりの目的・目標に向け職員一同が知恵と力を合わせ、安心・安全なケアをモットーに満足していただけるサービス提供に事業所全体で努めて参ります。

困っている事や不安な事がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。見学も常時受け付けておりますので、お電話にてお問い合わせください。職員一同お待ちしております。


和泉ふれあいの家 所長 仁井田靖史