お電話でのお問い合わせ・資料請求は
03-3394-9833

サービスのご紹介

法人事務局地域福祉推進担当

サービス内容
社会福祉法人サンフレンズの元来の目的である「住民の視点に立った地域福祉の推進」を企画・実践していくために法人事務局内に地域福祉推進担当(旧・地域福祉推進室)を設け、職員として地域ソーシャルワーカーを配置しています。
法人内だけでなく、地域住民の皆さん、地域関係機関・団体と協働して、地域福祉を推進していきます。

サービス概要

『一般社団法人困ったときのSOS』との事業協定
サンフレンズが立ち上げたSOS(サンフレンズ・オリジナル・サービス)事業は、2016年4月から『一般社団法人困ったときのSOS』として独立しましたが、今後もサンフレンズと事業協定を結んで事業を進めていきます。ともに支えあう地域づくりにあなたも参加してみませんか?


困ったときのSOS支援
電球が切れてしまい、椅子に乗って交換しようとするけれど届かない…。
買い物に行かなければならないけれど、体調を崩してしまって行けない…。
このような既存のサービスでは対応しにくい「ちょっと困った」に対して、SOS応援隊のボランティアが「ちょっとお手伝い」にお伺いします。ボランティアさんには介護等の専門性は求めません。お知り合いが困った時に手を貸す程度の支援活動です。あるときは困っている立場でお手伝いを受け、またあるときは応援隊として手伝う立場になります。「お互いさま」の気持ちを持った地域住民同士による相互扶助活動です。

※支援活動提供地域は、歩いて行ける事業所近隣(詳細ご相談ください)を対象としています。
※ご利用料金は200円/10分です。お電話にてご相談下さい。
※支援内容や時間によっては対応できない場合もございます。
※活動者に対しては、1回の出動につきわずかですが2ポイント(80円)の活動ポイントを四半期に一度お支払いします。

SOSふれあいサロン
困ったときのSOSセンターを、地域の皆さんが気軽に集える場(サロン)として開放しています。サロンでは、茶話会、会食、クラブ活動(編物、手工芸、大正琴、写真、麻雀)、お出かけサロン(外出行事)などを日替わりで行っています。
老若男女・年齢の制限なし、予約不要。お一人でフラっと寄ってみるのも良し、お友達をつれてくるのも良し、小さなお子さんやお孫さんを連れてのご参加はさらに嬉しいところです。一杯のお茶から、障がいの有無、世代を超えた交流を深めていただきたいと考えています。


困ったときのSOSセンター
提供事業名
一般社団法人困ったときのSOS
場所
〒167-0023
杉並区上井草2-35-12 藤原ビル2F
事業日
月曜〜金曜、午前9時〜午後5時
※土、日、祝日、年末年始はお休みです
電話
03-5303-4246
詳しく知りたい方はこちらをクリック↓
PDF:SOSパンフレット  


ボランティアコーディネート事業
サンフレンズは地域住民のボランティア活動から始まった団体であるゆえ、 法人の設立以来、多くのボランティアさんが関わってくださっています。 ボランティアさんが希望される活動を施設等で受け入れるための調整をしたり、 新しくいらっしゃるボランティアさんに対する相談や活動支援のために、 ボランティアコーディネーターを配置しています。 将来的には、サンフレンズ上井草という建物の中だけではなく、 「一般社団法人困ったときのSOS」や法人全体の事業所に亘るボランティア活動支援、 さらには法人内外に関わらず、 地域のボランティア活動を支援できるよう手を拡げていきたいと考えています。

詳しく知りたい方はこちらをクリック↓
PDF:ボランティア募集パンフレット  

PDF: ボランティア受入方針  


実習生等受入態勢整備事業
事業所における実習生等の受入れは、高齢社会を支える人材育成という社会的要請に応えるだけでなく、人材の確保、事業所の資質向上において不可欠なものです。法人レベルで足並みをそろえて、実習生等の良い受け入れができるよう、受入校との懇談会、法人内実習指導者講習会、実習生OBと新実習生の意見交換会等を企画・実施します。

詳しく知りたい方はこちらをクリック↓
PDF:実習生等受入方針  


広報・イベント企画事業
地域福祉推進担当広報紙『VOICES・みんなの声』を発行し、法人内外にサンフレンズの地域貢献事業を周知します。また、この広報紙だけでなく、インターネット、イベント、ヒアリング調査等を組み合せ、サンフレンズからの活動周知だけでなく、地域住民、地域関係機関・団体の活動を紹介したり、ご意見・ご要望をお聴きするなど、法人と地域の双方向の広報・広聴活動をしていきます。また、広報・広聴活動の一環としてイベントを企画・開催し、サンフレンズの活動の周知を行いながら、地域関係機関・団体との関係づくりに努め、地域情報や地域住民の皆さんのご意見・ご要望に直接触れる機会を多くつくっていきます。

『VOICES・みんなの声』最新号はこちらをクリック↓
PDF:『VOICES・みんなの声』最新号  

バックナンバーはこちらをクリック↓
バックナンバー(2013年5月号〜2016年7月号)


地域住民の福祉活動の支援・開発事業
その他、老人会、サロン、介護者の会等、地域のさまざまな住民活動と積極的に交流し、情報を共有し、地域の福祉向上のために力を合わせていきます。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、
最新のAdobe Readerをダウンロードしてお読み下さい。